ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ARTSIDE 冬物など各種入荷 | main | 西成WAN、クラウドファンディング開始 >>
2016.12.08 Thursday

『COLOR exhibition』 2016年12月20日(金)〜12月25日(日)AT: 海岸通ギャラリー・CASO

突然ですが、2016年12月20日(金)〜12月25日(日)から大阪南港のにて『COLOR exhibition』開催です。

過去にCrazyCrimersを行った海岸通ギャラリー・CASOにて6年ぶりの大規模な展覧会になります。

 

本展はストリートアートの根源となるグラフィティ・カルチャーを強く受け継いだアーティストを紹介する展覧会になります。

 

今回は過去のCrazyCrimers違い1アーティスト最低壁1面(約横10m×縦5m)とした展示方法になっており

各アーティストの世界観が一際引き立つコンセプトになっています。

出演アーティストも充実のメンツなのでぜひ御来展くださいませ。

 

それでは宜しくお願い致します!

 

下記展示内容になっています。

 

展覧会名: 『COLOR exhibition

 

出品予定アーティスト
CASPER,  DELS4 , DEMSKY,  FISH , FORM, JOE, KICHI, LOVEATTACK, MALCH, MIZYURO, SUIKO, QP, YIPS, VERYONE, WA2, ZENONE,

 

開催期間 2016年12月20日(金)〜12月25日(日) 入場料 ¥1,000円
開館時間 11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
 

開催場所 海岸通ギャラリー・CASO (読み方:「カソ」)
552-0022 大阪市港区海岸通2丁目7番23号
電話・FAX ...... 06−6576−3633

総床面積約1,500平方メートル 展示床面積約650平方メートル SPACE A, B, C, D, X, Y室を含むCASO全館使用

(注)お車でご来館の場合は、CASO近くのコインパーキングをご利用ください。

 

本展はストリートアートの根源となるグラフィティ・カルチャーを強く受け継いだアーティストを紹介する

大規模な展覧会になります。今回はスペインからもゲストアーティストを招くほか、現在日本国内や世界で活躍している

関西を中心とするリアルなアーティスト16人室内空間での表現を紹介するとともに、

作品の展示販売、アーティストのオリジナルグッズ販売等を企画しています。

 

現在でもニュースや各メディア等で賛否両論の評価がある表現方法ですが、この機会に

その多様で豊かな可能性をひめた世界をご覧ください。


展示内容 グラフィティ ストリートアート

主催:CALMA ART . CRACKERS

協賛 : MOLOTOW . 山栄 . NISHINARI WAN. RED BULL JAPAN. CMK gallery. 阪南大学国際観光学部松村嘉久研究室

 

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album